So-net無料ブログ作成
検索選択

今まで発売されきた戦闘機の食玩を整理してみた。

Untitled.jpg


 ブームのピークは、過ぎた感のある食玩ですが、エフトイズさんが中心になって頑張っているお陰で、まだまだ楽しめる1/144スケールの世界です。
 「風立ちぬ」や「永遠の0」のブームやUS-2の活躍、V-22オスプレイ騒動、F-35の選定問題、そして心神の話題などで航空機が注目されているのもうれしい限りです。

 さて、そろそろ出尽くした感があるエフトイズの大戦機の食玩ですが、後は何が残っているのでしょう?気になったので少し調べてみました。

 ウイングキットコレクション(WKC)は、原則、単発機シリーズです。試作機や計画機は除いて実際の実用機で調査してみました。
はエフトイズ発売済み はその他メーカー は未発売 金型の流用で重複してるものはエフトイズを優先しました。

WKC_111.jpg

まずは日本陸軍機
九七式戦闘機→WKC.5
一式戦「隼」→WKC.4
二式戦「鍾馗」→WKC.2
三式戦「飛燕」→WKC.3(I型丙/乙)、VS3(I型丁)
四式戦「疾風」→WKC.5
五式戦I型甲→WKC.13
五式戦I型乙(水滴風防型)→カフェレオIFシリーズ
二式複座戦「屠龍」→双発機コレクション

海軍機
九六式艦戦→WKC.9
零戦11型(SWEETのプラモで発売)
零戦21型→WKC.1、WKC.12
零戦32型→ウイングクラブコレクションL2
零戦22型→WKC.11
零戦52型(甲乙丙)→WKC.8、VS4(丙)
零戦62/62型(戦闘爆撃機)
二式水戦(零戦の水上機改造型)→ジパング大図鑑、WKC.15
月光→双発機コレクション2、ウイングクラブコレクションL4
雷電→WKC.1、VS7
強風11型→水上機コレクション2
紫電11型→WKC.2
紫電改(21型)→WKC.1、VS1
烈風→「イフ」もしも歴史が・・・

 う〜ん、出尽くした感があります。後は零戦のコンプリートでしょうか。11型、32型がエフトイズからはまだのようです。上野国立科学博物館の零戦複座、爆装零戦は見てみたいですね。

タカラ零戦ミュージアム.jpg
スケール機としては出来が良くなかったけど、唯一の複座零戦が登場したタカラ


ではドイツ空軍機いってみましょう。

WKC_22.jpg

Bf109E→WKC.7、タカラ世界の傑作機1,2,3
Bf109F→タカラ世界の傑作機1,3
Bf109G→WKC11
Bf109K→タカラ世界の傑作機3
Bf110E→ウイングクラブコレクションL3
Bf110G(夜間戦闘機)
Me262A/B→初期ジェットコレクション、タカラ世界の傑作機1
Me163b→ポピー架空戦記2(付属品)、VS6
Fw190A→WKC.13、タカラ世界の傑作機2
Fw190F(戦闘爆撃機type)→タカラ世界の傑作機2
Fw190D→WKC8、タカラ世界の傑作機1,3
Ta152H→ウイングクラブコレクションL3、VS2
Ta154→タカラ世界の傑作機3
DO335A→タカラ世界の傑作機
He100→WWIIウォーバードコレクション
He162→初期ジェットコレクション
He219→双発機コレクション2
Me210/410→双発機コレクション4

 ドイツ機もほぼコンプリートの感じですが、試作機、計画機のバリエーションがかなり多く、完成間近の試作機もかなりあったことから考えると企画次第ではかなり面白いのではと思います。タカラの「世界の傑作機」シリーズは再販して欲しい・・・。

ではアメリカ

アメリカ陸軍機
P-38ライトニング→双発機コレクション1(J型)、VS3(G型)
P-39Qエアコブラ→WKC7
P-40Eウォーホーク→WKC7
P-47サンダーボルト→WKC11(レイザーバック)、VS7(バブルトップ)
P-51Bマスタング→WKC8
P-51Dマスタング→ウイングクラブコレクションL2、VS1
P-61ブラックウィドウ→カフェレオビックバードシリーズ
P-63キングコブラ

アメリカ海軍機
F2Aバッファロー→WKC.9
F4Uコルセア→ウイングクラブコレクションL4、WKC.6
F4Fワイルドキャット→WKC10
F6Fヘルキャット→WKC10
F7Fタイガーキャット
F8Fベアキャット→WKC3

アメリカさんは、メジャー機は、ほぼコンプリートですかね。F7Fタイガーキャットは生産機数も少ないし知名度は低いので今後も出ないと思われます。

イギリス空軍
ブリストルボーファイター→双発機コレクション4
ボールトンポール デファイアント
スピットファイアMK.I→ウイングクラブコレクション1
スピットファイアMK.V→WKC4
スピットファイアMK.14(MK.18、MK.19) →VS6
スパイトフル/シーファング
ホーカー・ハリケーンMK.II→ウイングクラブコレクション2、WKC.9
ホーカー・タイフーンMK.IB→WKC.2
ホーカー・テンペスト→VS2
デハビランド・モスキート→双発機コレクション1
グロスター・ミーティア→初期ジェットコレクション

Cap 848.jpg


日本では人気がイマイチな英軍機?種類もそんなに出ていないようです。

イタリア空軍
フィアットCR.42ファルコ→WKC.14
フィアットG.55/56
マッキMC.200
マッキMC.202→WWIIウォーバードコレクション
マッキMC.205
レジアーネRe2001
レジアーネRe2005

sh 304.jpg


ソビエト
ポリカルポフI-16→WKC.13
MiG-1/3など
Yak-1/3/7/9など→Yak-9だけウイングクラブコレクションL3
La-5/7
LagG-1/3

フランス
MS.406

 ふー疲れた。実用機としては、こんなとこでしょうか。皆さんいくつ分かります?こうしてみると、発売が残っていて、更に人気のある機種というのは、ほとんどないですね(汗

 ソ連機が手付かずのようですが、これは資料も少ないということもあるし、カラーバリーエーションも少ないので人気がでるか微妙です。

 パッケージにする企画も難しいと思います。最近VSシリーズを始めたのはそのせいもあるのかな。戦闘機シリーズはほぼ収束を迎えた感じでしょうか。

 あとは、金星エンジンを搭載した零戦54/64型とか、試作・計画機の烈風改、閃電、陣風、天雷、震電、電光、極光(銀河)、橘花などの試作機シリーズや、ドイツのジェット、ロケット機の最新技術機シリーズなど人気が出そうな気がします。ていうか出たら即箱買いです(笑)。

 攻撃機、爆撃機、偵察機、水上機などはまだ余裕があるかもしれません。

エフトイズさん見てたらよろしくお願いします〜(-m-)” パンパン

<追記>他のものも調べて見ました
<追記2015.12.29>最新に更新しました。

→今まで発売されきた爆撃機・攻撃機・偵察機の食玩を整理してみた(枢軸国編)

→今まで発売されきた爆撃機・攻撃機・偵察機の食玩を整理してみた(連合国編)

こんな記事もどうぞ

来たよ(38)  コメント(9)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 38

コメント 9

KINYAN0829

すごい予想ですね(^^)
by KINYAN0829 (2015-01-09 06:44) 

駅員3

そもそもこんなにたくさん出ていたなんて知りまりせんでした。

by 駅員3 (2015-01-09 07:34) 

たくや

凄い数ですね~
by たくや (2015-01-09 08:46) 

Falcon

こんなに出ているんですね。
凄いなぁ。
by Falcon (2015-01-09 09:35) 

ロートレー

凄い、よくも調べたり~といった感じです
ということは、ワンモアさんは、そのうちかなりのものを製作されているということですよね。

by ロートレー (2015-01-09 12:44) 

タイド☆マン

ツインマスタング出してッ メーカーさんッ☆
by タイド☆マン (2015-01-09 20:16) 

ワンモア

★KINYAN0829さま
計画機シリーズ、絶対人気がでると思うのですが(笑)

★駅員さんさま
★たくやさま
★Falconさま
はい、ここ10年ぐらいでこの数です。しかも戦闘機だけ。

★ロートレーさま
コンプは全然していなくて、実はメジャーな機体が揃っていなかったりします。・

★タイド☆マンさま
ツインムスタング、双発機コレクション2で以前出ていましたが再販して欲しいですね。
by ワンモア (2015-01-10 02:21) 

Hide

凄いですね〜〜驚き〜
グッズを見ているだけで空を飛んでいるようです・・・
by Hide (2015-01-10 08:07) 

ワンモア

★Hide さま
ご訪問とコメありがとうございます^^
10年近く発売し続けていまから
すごい量ですよね^^;
by ワンモア (2015-01-12 17:35) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
Copyright © 1/144ヒコーキ工房 All Rights Reserved.
一眼レフの特徴