So-net無料ブログ作成

ボーイングコレクションが発売。あと今日はゼロ戦の日

ボーイングコレクション.jpg
エフトイズから新商品が出ましたね。
今回は、ボーイング社の製品ラインナップです。ボーイング社といえば、旅客機からスペースシャトルや軍用機まで、
世界の航空宇宙開発業界をリードし続ける大手企業です。
今まで手掛けた現用の政府専用機から軍用機までをラインナップして発売です。

1:BOEING 747-100 初号機 「シティ・オブ・エバレット」 1/500
2:VC-25 米国大統領専用機 「エアフォースワン」
1/500
3:F/A-18E スーパーホーネット
  アメリカ海軍第31戦闘攻撃飛行隊 「トムキャッターズ」CAG機1/144

4:EA-18G グラウラー
  アメリカ海軍第129戦術電子線飛行隊 「ヴァイキングス」 CAG機
1/144
5:AH-64D アパッチロングボウ アメリカ陸軍
1/144
6:CH-46 シーナイト アメリカ海兵隊第1ヘリコプター飛行隊
  「ナイト・ホークス」 VIP輸送機
1/144
7:V-22 オスプレイ アメリカ海兵隊第1ヘリコプター飛行隊
   「ナイトホークス」 VIP輸送機
1/144
01.JPG
03.JPG
05.JPG
06.JPG
07.JPG

●1~4は脚パーツの着脱で着陸・飛行状態の再現が可能。角度調整の可能な差し込み式ディスプレイスタンドが付属
●5~7のメインローターは手動で回せるギミックを搭載
●7はエンジンナセルを回すと垂直離着陸・固定翼など異なる飛行モードの再現が可能
 ラインナップを見ると、新しい金型はなさそうですね。B747-100などはJALウイングコレクションと同じです。
 ホビーサーチさんでは、大きい画像で見ることも予約も始まっています。Amazonや楽天、そして駿河屋さんなどはこれからです。流石、早いですね。




(追記:駿河屋も予約開始しました)



7月6日は零戦の日

 本日は零戦の日なんです(初飛行の日)。ご存知でしたか?本ブログでは過去2回記事にしているので、今年は省略(笑)。ご興味のある方はこちらの記事もどうぞ。

→今年も来ました7月6日「零戦の日」
 沈頭鋲やねじり翼、零戦とそっくりなイギリス機の話等。


→7月6日の今日は「零戦の日」。実機が見られる博物館情報も。

800px-Mitsubishi_Zero-Yasukuni.jpg


<

こんな記事もどうぞ

来たよ(36)  コメント(4)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 36

コメント 4

いっぷく

実機が見られる博物館はずいぶんあちこちにあるのですね。

by いっぷく (2017-07-06 23:06) 

caveruna

ゼロ戦の日ってあるんですね~
また見に行きたいな♪
by caveruna (2017-07-07 14:29) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
栃木には「御用邸の月」がありますね。
パクリとは思えない程の規模で堂々と商売なさってますね(^^)
by johncomeback (2017-07-07 15:14) 

ワンモア

☆いっぷくさま
 こんばんは〜それでも戦勝国のアメリカやイギリスさんに比べると全然実機が残っていないのです(´・ω・`)

☆caverunaさま
 あ、caverunaさん、確か見てきたんですよね。いいなぁ(*^^*)

☆johncomebackさま
 うわー、どうもすみません。前は”那須の月”だったと思います。
 でも両方食べたことがある私としては、”萩の月”の方が美味いと断言できます(`・ω・´)キリッ
by ワンモア (2017-07-07 22:10) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 1/144ヒコーキ工房 All Rights Reserved.
一眼レフの特徴