So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
« 前の1件  |  -

本年初のきりたんぽ鍋

 数年ぶりの高熱で病み上がりのお粥続きの毎日。そろそろ回復してきましたので、栄養をつけねばと思い、鍋料理を。

hitoriyounabe.jpg
近くのホームセンターで購入。一人用ステンレス鍋540円(笑)
Cap 4.jpg
きりたんぽ鍋にはセリですね。

 待つこと数週間。ついにセリを発見!これで、念願のきりたんぽ鍋ができます。お値段、一袋250円くらいとちょっと高めでしたが(゚ε゚)キニシナイ!!
kiritanponabe.JPG
きりたんぽ鍋は、セリにごぼう、舞茸、ネギ、しらたきがメイン。
白菜は入れませんよ、安いから買っただけですよ〜。
 あぁっ!肝心の鶏肉買うの忘れた!

お酒飲んでから気が付きました><
セリ鍋.JPG
主役がないので、もうひとつの主役、セリを大量に投入。
seri.jpg
やっぱり白菜も投入(笑)

きりたんぽ鍋.jpg
きりたんぽ鍋にはやっぱりセリです。
kiritan.jpg
きりたんぽ鍋を堪能した翌日はしゃぶしゃぶ鍋
syokuzai.JPG
ニラとにんにくのスライスと塩だけのシンプル鍋
syabusyab.jpg
これもまたうまし
nabe.jpg
豆腐と舞茸も投入。寒い日には心底暖まりますね。
◆今日のヒコーキ

 成田空港そばの道の駅ならぬ「空の駅」、風和里しばやまです。風向きが良ければ、このようにテイクオフしていく飛行機たちを真下から見ることができます。
空の駅_1.jpg
空の駅.jpg
お土産も多し。

 不思議なもんで、子どもの泣き声が気にならないように、離陸していく旅行客や輸送機たちのジェット音も自分は気にならないんですよね。最近の成田では夜の10時30分くらいまでテイクオフする飛行機たちが増えました。朝は7時前から飛び立って行きます。朝などは防音のない倉庫の事務所で寝泊まりしていると、必ずといってよいほどそのテイクオフの音に目が覚めますが、「あぁ、フライトの時間だなぁ」って感じで耳障りではないですよね。
 あの音には、多くの朝早くから操縦桿を握っているパイロットや、到着を待ち望まれている貨物たちや旅行客のワクワクした気持ちが詰まっているんだなぁとぼんやり考えながら、また一時の眠りにつくものまた一興なんです。
 願わくば、このまま夢の端境に漂っている心も、そのジェットの音と共に一緒に連れて行ってくれたいいのに・・・なんてことも思いながら・・・・^^
こんな記事もどうぞ

来たよ(17)  コメント(7)  [編集]
共通テーマ:趣味・カルチャー
« 前の1件  |  -
Copyright © 1/144ヒコーキ工房 All Rights Reserved.