So-net無料ブログ作成

アオシマ以外にもあります。フジミとマイクロエースの1/144

前記事で古い金型のプラモデルですが、味のあるアオシマ「双発小隊シリーズ」を紹介しましたが、他にも昔のキットでパッケージを変えて再販というのもあります。

まずはマイクロエース。

Cap 942.jpg

九九式艦爆と流星改の2機セットです。たしか30年くらい前のキットだったような。これも懐かしいなぁ。現在はAmazonでも取り扱っていません。

「九九式艦爆」は、何度かエフトイズでも販売されていますが、「流星改」の食玩は、カフェレオ「ifシリーズ」のみだけですから貴重ですよね。逆ガルウイングが良いフォルムを醸しだしています。これエフトイズさんで出して欲しい。

Cap 950.jpg


これは、天山&紫電改セット。なぜこの組み合わせなのかは不明です(笑)。食玩では、UCC缶コーヒーの「永遠の0」第2弾で最高の出来栄えの天山ですが、希少価値のある機体です。

フジミ模型も頑張っています。

 1/144 雷電&鍾馗
これもパッケージを変えて2in1キットにしています。価格も972円とお買い得。駿河屋さんでは現在、570円です(タイムセール)。1,500円以上で送料無料ですから、合わせて購入すると超お買い得ですね。


昔の金型ではなく、最近で幻の超弩級重爆撃機「富嶽」を1/144スケールで出してきた時は驚きでした。

1/144シリーズNo.15 日本海軍 幻の超重爆撃機 富嶽

新品価格
¥4,425から
(2015/2/7 18:33時点)

B-29東京ローズ(昭和19年に東京・横浜に侵入してきた機体)もあります。

1/144 F-13A 東京ローズ

新品価格
¥1,555から
(2015/2/7 18:34時点)


  この当時の1/144スケールの飛行機は、おまけのような感覚で、操縦席は省略、モールドも単純。タイヤなどのオーバースケールもOKというような感じでした。
 私が学生時代の1/144スケール機はというと、その機体のデザインが知りたいためのお手軽感覚だったのです。
 私は航空関係の学生だったので、多くの機体デザイン学ぶというのが自分に課した勉強法でしたので。 
 本格的に製作する場合は1/24スケールと1/32スケールでしたが、学生の財布に厳しいのと置き場所に困るということ。
 ですので定番は1/48スケールでした。そして気軽に製作したいという場合が1/72スケールになります。
 種類も1/72が豊富で、ハセガワのBf109Eなどは当時の価格で確か350円ぐらいで購入できたように思います。

 

Cap 944.jpg
マニアックな話ですが、BfではなくMe110という表示が昔らしくて好きなのです。

 でもここ十年位の食玩ブームで1/144スケールといえども、あなどれない造形になってきましたね。なかにはこんな強者パーツもあります。

チェコのメーカ、ブレンガンの超ディテールアップパーツです。
さきほどのフジミの雷電と鍾馗がこうなります。

Cap 947.jpg
Cap 946.jpg

 どっひゃあぁですよね。これがわずか10cmもない1/144スケール機です。
鍾馗にいたっては、搭乗用のパネルも再現。

Cap 948.jpg
Cap 949.jpg

このスケール機では一番省略される脚まわりもレジン製のものがついてきます。
残念なことに国内販売はまだで、気になるお値段は6.23ユーロ。これ以外にもキャノピーもあります。

これ以外にもレベルとか、Aキット、アカデミー、トランペッター等など数多くのメーカーさんも参入してきています。
 やろうと思えば、徹底的にできる1/144スケール。飾る場所や手軽さを考えると充分に魅力的な世界だと思いませんか^^

1/144 144シリーズNo.16 P38 ライトニング ディフォルメP38付

新品価格
¥1,563から
(2015/2/7 19:40時点)


1/144 B-29 太平洋戦争 vs. 雷電・鍾馗

新品価格
¥2,354から
(2015/2/7 19:41時点)


1/144 日本機2機セットシリーズ 天山・紫電改

新品価格
¥1,280から
(2015/2/7 19:42時点)


こんな記事もどうぞ

来たよ(43)  コメント(3)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 43

コメント 3

楽しく生きよう

雷電好きなんで。
次回以降も楽しみにしています。
by 楽しく生きよう (2015-02-07 20:43) 

タイド☆マン

そうなんですよね 
Me表記もあるんですよね

小4の頃だったか
友達が Me109を組立てたのですが
上手く塗れないから代わりに塗ってくれないか と
家にプラモと 塗料と 筆を持ってきたコトがあります 
 (そんなに上手く出来なかったけど・・・)


by タイド☆マン (2015-02-08 06:25) 

駅員3

これはもう目が点です!
by 駅員3 (2015-02-10 14:40) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 1/144ヒコーキ工房 All Rights Reserved.