So-net無料ブログ作成

関空集団感染のはしか。感染源は中国?気になる感染危険世代とは。

 8/31に関西国際空港で発生した麻疹(はしか)の集団感染、あっという間に40人に達したそうで(9/10時点)。いよいよもって拡大する可能性が出てきましたね。麻疹は毎年下がり続けて去年やっと35人だったので、すでに超えていますよね。
 
麻疹って空気感染だから、マスクしていても関係なく、強烈な感染力なので注意が必要かと思います。

1822d18ab38f3afdf4c42dce7971ab26_s.jpg
関西国際空港保安検査所


大阪府では8/31付けでこのような警告を出しています。

麻しん(はしか)の疑いがあるのは次の場合です。
症状(発熱、せき、鼻水、眼球結膜の充血、発疹等)があり、
1 麻しん患者と接触していた場合。
2 麻しん流行国(特にアジアの国々)への最近の渡航歴がある場合
3 8月21日以降、関西空港を利用した場合。
4 8月28日にりんくうプレミアム・アウトレット及び周辺施設を利用した場合。   


 
麻しん(はしか)の疑いがある場合は、早めに医療機関を受診してください。 また、受診する際は、事前に医療機関に電話し、麻しんの疑いがあることを伝え、指示に従ってください。 麻しんは予防接種が有効です。定期接種は対象年齢になったら確実に受けましょう。
(大阪府HPより)

23c7785f8ec6c1bda5b4272a0b1b7737_s.jpg
関西国際空港到着ターミナル

 40代後半はほぼ全員がかかったことがあるといいますからバカにならない感染力ですよね。
 さて、普段作業用に聞いているポットキャストで気になる情報が。
麻疹に関する話で、感染する可能性が極めて高い危険年齢を語っていました。
 情報ソースは、辛坊治郎の「ズーム そこまで言うか9/10放送分」からです。


◆発生源は中国モンゴル地方

 発生源ですが日本に固有にあるはしかではなく、中国モンゴル地方で流行している
麻疹だそうです。この麻疹に感染した人が中国経由でウイルスを持込み、関空の職員1人と客3人に感染。4人から現在40人にまで拡大という訳ですね。

980e37e7bce6d8d0b3583c9f7f8b55ff_s.jpg


麻疹は意外と怖い

 おじさん・おばさん世代なら誰もが(ほぼ全員)がかかったことがあるので、ともすれば軽くみられがちな
麻疹ですが、湿疹と高熱だけで治まらず、千人に一人は重症化して、さらに何人かは亡くなると言われています。治った後でも脳に影響を与えることがあるので油断はできないのです。

◆感染する危険な年齢は26歳以上44歳以下 


 44歳以上は、予防接種がなかったため、すでにほぼ全員がかかっているそうです。なので免疫ができているとのこと。そういえばなんか記憶があるようなないような。
 予防接種は1978年(38歳)から始まっています。
 「通常、常識的には44歳以上の人はかかりません」ということなので、ちょっと安心する世代の方もいるかもしれませんね。

 26〜44歳世代ですが、
受けていないか、1回だけの接種の方が多いようです。当時の新三種混合ワクチン(麻疹、おたふく風邪、風疹)の副作用が問題視されて、マスコミが騒ぎに騒いだため1988年(28歳)〜1993年(23歳)までの期間しか実施されていません。
 現在は個別接種で、2006年からは、問題となったワクチンを除いた2種類(麻疹と風疹)の接種が行われています。  

330525.jpg

 26歳以下は、基本全員2回接種をしているので、免疫があるそうですが(それでも95%)、この26〜44歳の世代は打っていても1回の接種なので、免疫が十分でない可能性があるそうです。
 ただし、まだ1回しか摂取していないと免疫が弱くかかる可能性が高いとのこと。

 厄介なのは、感染は広げてはいけないのですが、この世代は働き盛りの方々ということ。麻疹は大人で感染すると病状が軽いらしいので、大したことないと思いがちですが、「感染力は病状に関係なく同じ」であるということ。
 要はそれだけ拡大する可能性が高いということです。特に一番仕事盛りな世代ですので、出張も多いでしょうし、拡大化する可能性は十分あるそうで。
 ですので、ちょっと怪しいなと思ったらすぐに受診しましょう。
 
 以上、辛坊治郎のポットキャストの内容を要約してみました。更に詳細をお聞きしたいかたは、iTunes StoreのPodcast 社会/文化からどうぞ(無料)。 

0705e7142d0efaba31f3fa08fabc3d1b_s.jpg
マスクは麻疹には意味がないそうです。



◆細菌テロや危険物持ち込みへの危機意識を

 今回は、おそらく意図的なものではないと思いますが、今後は、日本を混乱に陥れるために、テロリストによる病原菌の密輸も十分あり得る話です。

2a2e50a13c964923b9cd6c29223af70a_s.jpg

 空港や港などは、国内に持ち込まれるありとあらゆる危険物を水際で食い止める重要な場所でもありますが、まだまだ危機管理の意識が十分ではないといえますので、しっかりと対策を強化していただければと考えています。

 密輸の手口なども巧妙化してきているそうですので、そういう内容もまた記事にしてみたいと思います。
1506a5a0c0296214e9fbde497ba31cb1_s.jpg



こんな記事もどうぞ

来たよ(43)  コメント(8)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 43

コメント 8

Hide

麻疹!久し振りに聞きましたが怖いですね〜
かかった事は?有るのか記憶に無いが有るでしょう。
まあ44歳は過ぎていますので・・・大丈夫か!
by Hide (2016-09-11 19:50) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

麻疹・・・感染力が強いから、危ないですね。
テレビでもやってましたね。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2016-09-11 21:06) 

caveruna

わーい、44以上だから良かった(笑)
by caveruna (2016-09-12 03:13) 

tsumi

!!まさに26~44の世代…怖いですね~子供を産んでからはすっかりラッシュとか人混みの場所には行かなくなったものの、どこから感染するか分からないですからね…気を付けます。。
by tsumi (2016-09-12 13:57) 

johncomeback

昔は「はしか」みたいなもんだから気にするな、
なんて言い回しがあって、はしか=大した事ない
のイメージがあるのですが(-_-;ウーン
by johncomeback (2016-09-12 14:15) 

ワンモア

★Hide さま
 44歳以上の日本人はほぼ全員かかっているそうですよ。自分もかかった記憶が曖昧です( ˘•ω•˘ )

★なんだかなぁ〜!! 横 濱男さま
 これから流行りそうですね・・・。

★caverunaさま
 44歳以上ですね(笑) 私もそうですが、なんか悲しくもあり(;^ω^)

★tsumiさま
 予防対策をしっかりとなさってくださいませ。

★johncomebackさま
 そうなんですよね。みんなかかるもんだから大したことないと思いがちなんですが、「全世界の感染症による死亡原因の第一位は麻疹」と聞いてちょっと怖くなりました。
by ワンモア (2016-09-12 14:43) 

bpd1teikichi_satoh

爺は昔々国立予防衛生研究所(現在の感染症研究所)
の麻疹ウイルス部で協力研究員として研究をしていました。但し、麻疹ウイルスとか風疹ウイルスの研究をしていた訳では有りませんが、麻疹ウイルスに拠る亜急性硬化性全脳炎(SSPE)の事は話に聞かされていて、ワクチンを打たれました。

今でも幼児期の感染症の死亡原因の一位です。
by bpd1teikichi_satoh (2016-09-17 19:13) 

ワンモア

★bpd1teikichi_satohさま
 おぉ、そうでしたか。幼児期の感染症による死亡原因の1位なんですね。若いご夫婦は気をつけないといけません。
by ワンモア (2016-09-18 01:55) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 1/144ヒコーキ工房 All Rights Reserved.