So-net無料ブログ作成

実は黒色じゃない?ブラックボックスの秘密

JetBlue292Landing.jpg
遭遇したくないものです・・・。

 航空機が重大な事故を起こすと、必ず話題に上がるのがブラックボックスの回収です。
 「機長の会話や飛行記録などを厳重に守って、事故の解析に役に立つもの」という意味で使われるブラックボックス・・・よく聞く言葉ですが、実際はどういうものかをご紹介します。

◆ブラックボックスは黒くない。
 
 ブラックボックスはフライトデータレコーダー (FDR)とコックピットボイスレコーダー(CVR)のことを言います。片方、もしくは両方を一般的に呼ぶ場合にブラックボックスと称されます。
 実は事故後も見つけやすいようにオレンジ色や赤色で塗装されている場合が多いので、黒色ではないのですよね。まあ、当たり前と言えば当たり前なんですが。
 ブラックボックスは比喩的な言い方で、「内容物が隠蔽されている」「封印されていて見ることやいじることができない」という意味から来ているのです。
 
最新のブラックボックスは、コクピットボイスレコーダーとフライトレコーダーを一つにしたコクピットボイスフライトレコーダーもあるとのこと。

Black_box.aeroplane.JPG
ブラックボックスを明けたところ
フライトレコーダーとコクピットボイスレコーダー

Fdr_sidefront.jpg
フライトレコーダーの例。真っ赤ですね。

◆ブラックボックスは絶対に壊れない?
 
 このブラックボックス、万が一、墜落して機体がバラバラになったとしても絶対に壊れないように設計されています。実際にこれまでの事故でもブラックボックスが壊れたというケースはありません(見つからなかったケースはある)。
 また、1,100℃の高温にも30分以上耐えることのできるカプセル構造になっています。 1,100℃といえば、金や銀でも溶けてしまうほどの高温。すごいですよね。

2002-dmuseum-luftfahrt-014-650.jpg
コクピットボイスレコーダー

 また全ての方向から1万G以上の圧力が瞬間的にかかっても耐えられるように出来ています。水深6千メートルの海底に沈んでも、その水圧に耐え、海水の中でも48時間置かれても水の侵入を許しません。更には30日間は超音波信号を発信し続け、海中に沈んだときも捜索しやすようになっています。 
 更には、設置場所も用心に用心を重ね、最も衝撃を起きにくい機体後部のトイレの上に置かれているそうです。ということは、そこが一番安全ということか・・・。
Fliight_recorder_from_TU-M3.jpg
オレンジ色のフライトレコーダー。水圧に強そうですね。

◆ブラックボックス全ての飛行機にあるの?

 さて、このブラックボックス、旅客機にはすべて装備されていますが、個人所有の軽飛行機には一般的には装備されていないケースが多いとのこと。軍用機にも装備しない国が多いそうですが、日本の自衛隊機はほとんど搭載しています。

SH60J_NP003.jpg
自衛隊のSH-60Jに搭載されたフライトレコーダー

 日本では、飛行機の場合は、最大離陸重量3.180kgを超えるものは、クピットボイスレコーダーを搭載すること。7,000kgを超えるものはフライトレコーダー搭載も義務付けられています。

 願わくば、ブラックボックスを解明するようなことが起きないように願いたいです。 


<今日の出来事>

 
某鑑定団で100円で購入した「坂本龍馬」です。なんでも「ヒストリカルミュージアム」というシリーズのようで。思わず買っちゃいました。
 よく出来ていますよね〜。リアル。
竜馬_03.jpg

 竜馬が好きな友人さんがいますので、今度お土産に持っていこうと思います(^^)

手のひらサイズでもよく出来てますよね。
竜馬.jpg
うーん、凄い。
竜馬_05.jpg
パンフレットも丁寧な解説
竜馬_01.jpg
100円は超お得でした。ひょっとしてプレミアムもの?


 
こんな記事もどうぞ

来たよ(42)  コメント(9)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 42

コメント 9

johncomeback

フライトデータレコーダー&ボイスレコーダーって
こんなんですか初めて見ました、ちょっと感動です(^^)
by johncomeback (2017-01-13 20:19) 

kinkin

墜落の衝撃があっても、絶対壊れないと言った感じの形状ですね。
by kinkin (2017-01-13 22:00) 

hana2017

ブラックボックス・・・は、まさによく聞く言葉ですが。。その実情は初めてしりました!
寄りかかりポーズの坂本龍馬像、お馴染みですね。
しかし桂浜の坂本龍馬記念館に展示されていた彼の写真を見たら、思っていたほどカッコ良くなくてガッカリした・・・思い出が^^;
人の顔がどうこうなど言えない私だけど、それに昔の人だから仕方がないものの、想像を超えて顔が大きい、イケメンじゃなかったのです。
by hana2017 (2017-01-13 22:11) 

アニ

ブラックボックスは黒いってずっと思ってました(^_^;)
でも普通に考えれば黒色だと水中で見つけられないですよね
by アニ (2017-01-14 06:30) 

ぼんぼちぼちぼち

これは精巧な造りでやすね。
表情もナイスでやすね!
by ぼんぼちぼちぼち (2017-01-14 13:07) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

龍馬・・・指ぐらいの大きさ。。
コレで100円、安いかも・・。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-01-14 17:52) 

ワンモア

★ johncomebackさま
 こんばんは〜願わくば、現役の間、解析されないことを祈ります(*^^*)

★kinkinさま
 事故の原因究明の重大なものですものね。頑丈ですよね。

★hana2017さま
  坂本龍馬、イケメンじゃなかったですか(笑)沖田総司とかちょっとアレですよね(笑)でも男のかっこよさは、何を成したかだと思いますので、なにとぞご了承ください(*´ω`*)
 惚れると男女限らず補正が入りますし(笑)

★アニさま
 そうなんです(笑)私もそう思います。ちょっと考えれば分かることなんですけどね。
 
★ ぼんぼちぼちぼち さま
 100円ですよ100円。これは儲けものでした。お友達に持っていきます(^o^)

★なんだかなぁ〜!! 横 濱男さま
 実際の価格は400円くらいだったかと思いますし、ヤフオクだとプレミアム価格になっているかもしれません(^o^)

by ワンモア (2017-01-15 00:09) 

caveruna

このクオリティで、
100円は、安いと思います♪
by caveruna (2017-01-15 20:27) 

ワンモア

★ caveruna さま
 地元の鑑定団はたまに掘り出し物が出てくるので侮れません(笑)
 平清盛や源義経もありました。うーん迷う(;^ω^)
by ワンモア (2017-01-16 02:03) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 1/144ヒコーキ工房 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。