So-net無料ブログ作成

ウイングキットコレクションVS10は天山vsアベンジャー

VS10.jpg
 久しぶりのヒコーキネタです^^。
 エフトイズから
VSシリーズの第10弾の予約開始です。今度は日米対決で「天山」と「アベンジャー」です。雷撃機同士の組み合わせですね。

 雷撃機というのは、艦船を攻撃するための魚雷を搭載できる攻撃機を指します。魚雷は約1トン近い大重量なので、鈍足が当たり前で、さらに安定性が求められるので艦船からは格好の的にもなりやすく、撃墜される危険性の高い航空機なのです。
VS10_01.jpg用途は同じ雷撃機ですが、スタイルは全然違いますね。


◆「天山」〜優秀なれど武運なし
天山ブログ用.jpg
小池繁夫氏の描くSUBARUカレンダーの「天山」

艦載機なのに地上から離陸しているその光景に悲運さを感じます。

 「天山」は九七式艦攻の後継機として開発されました。初飛行は1941年3月でしたが、1,800馬力という大馬力の艦載機化という実用化に手間取り、実戦参加は戦局が日本に大きく不利に傾いている1943年7月でした。生産数は約1,300機。
 前任機の九七式艦攻に対し、馬力は約2倍。速度はプラス100km/hと、後継機としては申し分ない性能向上を図れたのですが、戦局があまりにも日本に悪く、表立った成果が出ないまま終戦を迎えた悲運の攻撃機といえます。



◆TBF/TBM〜”復讐者(アベンジャー)"の名に相応しい活躍
TBF.jpg

 米海軍のTBF/TBMアベンジャーは、TBDデヴァステイターの後継機として開発されました。初飛行は1941年8月ですが、実戦参加は1942年後半と、天山に比べて一年近くも早く戦線に投入されています。。生産機数も約9,800機とライバルの天山に比べて大きく引き離していますね。さすが工業大国アメリカ。でも終戦後、天山に乗っていた操縦士がこのアベンジャーに搭乗して操縦したところ、あまりの鈍重さに驚いたという逸話があるそうで。日米の設計思想の違いを感じますね。
 大戦後期の主力雷撃機として、戦艦「大和」「武蔵」や空母「瑞鶴」を撃沈するなど、日本艦隊に甚大な損害を与えたまさにアベンジャーに相応しい活躍をしました。
 ちなみに名前のTBFですが TB=雷撃爆撃機で、最後のイニシャルは製造メーカー名になります。F=グラマン社で、途中でゼネラル・モーターズ社が生産するようになりメーカー記号のMに変更、TBMとなりました。

Cap.jpg
片翼が半分ちぎれてもまた飛べる安定性があります。

 ちなみにこのアベンジャーですが、戦後間もない1954年から数年間だけ、海上自衛隊にも配備されていたことがあるんです。
TBF自衛隊.jpg
対潜哨戒機としてのTBM-3。日の丸、なんか似合わない・・・・

 1954年というと戦後10年も経っていませんので、海上自衛隊に入隊した旧海軍のパイロットたちがかつての宿敵の機体に搭乗することになりました。心境やいかに。


◆ラインナップは9種類
tenzan.jpg
A 艦上攻撃機 天山12型 第551海軍航空隊 攻撃第251飛行隊
B 艦上攻撃機 天山12型 海軍航空技術廠
C 艦上攻撃機 天山12型 第752海軍航空隊 攻撃第256飛行隊
D 艦上攻撃機 天山12型 第601海軍航空隊 攻撃第254飛行隊
アベンジャー_01.jpg
A TBM-1C アメリカ海軍 第20雷撃飛行隊 CV-6 空母エンタープライズ
B TBM-3 アメリカ海軍 第82雷撃飛行隊 CV-20 空母ベニントン
C TBM-3 アメリカ海軍 第17雷撃飛行隊 CV-12 空母ホーネット
D TBM-1C アメリカ海軍 第42混成飛行隊 CVE-9 護衛空母ボーグ
E TBF-1C ニュージーランド空軍 第30飛行隊
シークレット
tenzan_01.jpg
TBF.jpg

TBF/TBMの胴体下面は可動式?

 一番人気は、天山はAの
第551海軍航空隊 攻撃第251飛行隊ですかね。「神風」のロゴが目立ちます。しかし特攻隊の「神風」にあらずで夜間雷撃専門の部隊名です(『青春天山雷撃隊』より)。 TBF/TBMのシークレットは何でしょうね。海上自衛隊仕様だとするとカラーリングだけでは済まされまいと思いますが、人気あるだろうなぁ。

◆最安店は?
 発売は年末の12月31日だそうで。10個入りボックスで5,400円。Amazonと楽天では、あみあみさんが共に4,530円(送料+500円)
 毎回の最安店の駿河屋さんは予約開始はまだのようですので、要チェックですね。

<追記>駿河屋さんも予約スタートしました。4,374円(税込・送料込)安い!

→予約食玩 プラモデル【ボックス】ウイングキットコレクション VS10


<関連記事>
→UCC缶コーヒー【第2弾】天山レビュー!
→デアゴスティーニの60号は悲運の攻撃機「天山」
活躍の場が無かった悲運の攻撃機「天山」
デアゴスティーニの54号はアメリカの雷撃機,アベンジャー
日米の艦載機の後継機問題

 貴重な天山搭乗員の生き残りの証言。日米の兵器、兵員の運用の違いなどがよく分かる書籍たちです。オススメ。



◆今日の神奈川
ポインター_01.jpg
こ、これは!
ポインター.jpg
ウルトラ警備隊のポインター!!
おもわず調べました。多分、この方。


素敵すぎます、憧れます(*´Д`)
こんな記事もどうぞ

来たよ(29)  コメント(13)  [編集]
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 29

コメント 13

johncomeback

おぉ~ ポインター((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ
by johncomeback (2018-10-17 05:53) 

middrinn

アベンジャー、見た目はイマイチですけど、
片翼を半分ちぎられても飛べるとは(゚o゚;)
ポインター、カッコいいですぅ(〃'∇'〃)
by middrinn (2018-10-17 07:55) 

Hide

TBMは素晴らしい飛行機なんですね!TBSしか知りません><
ウルトラセブンも良く知りません・・・ポインター?
by Hide (2018-10-17 08:45) 

たくや

なつかしいですね~~~
警備隊にかえるのかな・・・
by たくや (2018-10-17 10:45) 

caveruna

あらー動画?が見れない!
早く直れ~
by caveruna (2018-10-17 11:36) 

bpd1teikichi_satoh

TBF/TBMアヴェンジャー9800機も生産されて、日本海軍の主力艦を
撃沈したのですね。片翼を半分くらいちぎられても飛行可能とは、とても安定性のある機体なのでしょうね!
by bpd1teikichi_satoh (2018-10-17 12:45) 

kinkin

自分も一度見かけた事あります、やはり視界にある限り追っちゃいましたね^^;
by kinkin (2018-10-17 13:23) 

ワンモア

☆johncomeback さま
 懐かしいですよね!私も思わず大興奮。車運転してなければ撮りまくりだったのに!同乗していた元上司がスマホ使えない人でした(;゚∇゚)
☆middrinnさま
 ポインター、カッコイイですよね。レプリカみたいですけど男のロマンですな。
☆Hideさま
 TBSですね(笑)。命名法でいくとシコルスキー社の雷撃機機になりますな(笑)
☆たくやさま
 千葉ナンバーでしたので、警備隊は千葉にあるのでしょう^^
☆caverunaさま
 動画、見れませんか?凄いですよ〜^^
☆bpd1teikichi_satohさま
 日本海軍はこれにひどくやられましたから、戦後、搭乗した操縦士たちは内心複雑だったのではないでしょうか。
☆kinkinさま
 kinkinさんも遭遇しましたか(´⊙ω⊙`)。並走してじっくりと見たかったなぁ。運転代わってほしかった(;゚∇゚)
by ワンモア (2018-10-17 21:11) 

hideta-o

ポインター懐かしい、アンヌ隊員きれいでした!
by hideta-o (2018-10-17 21:45) 

ワンモア

☆hideta-oさま
 おぉぉ、アンヌ隊員!思い出しました!
 ポインターのプラモデルを兄が作っていたような記憶が・・・
by ワンモア (2018-10-17 22:02) 

横 濱男

ウルトラ警備隊、今も地球防衛のために頑張っているんですね(^_^)
by 横 濱男 (2018-10-17 22:31) 

ワンモア

☆横 濱男さま
 そうなんです!今でも小さな怪獣たちがあちこちにいますからね。
 そして千葉へ帰っていくポインター(笑)。
by ワンモア (2018-10-17 23:23) 

ys_oota

ポインターが普通に街中走り回っているとは!(@_@;)

by ys_oota (2018-10-22 12:35) 

Copyright © 1/144ヒコーキ工房 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。